【アンサングシンデレラ】清原翔の代役は誰?降板で成田凌が配役に!



Sponsored Links

アンサングシンデレラに出演される清原翔さんが、脳出血で緊急手術と入院をされていることが事務所より発表されました。

ドラマの代役は誰になるのでしょうか?

また清原さんを襲った脳出血とはどのようなものなのでしょうか。

ご紹介します!

Sponsored Links

清原翔が脳出血で緊急手術!

アンサングシンデレラに出演されている清原翔さんが、脳出血で緊急入院と手術をされたと言う発表があり、心配の声が続々と上がっています。

2020年6月12日夕方ごろ、外出先で体調不良を訴えた清原さんは、緊急搬送された都内の病院で医師の診断を受け、脳出血の症状がみられたために緊急手術を行ったということです。

事務所は

「現在のところ命に別条はないものの、予断を許さない状態が続いており、当面の間治療に専念させていただくこととなりました。ファンの皆様、関係者の皆様におかれましては、多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。復帰の時期につきましては、改めてご報告させて頂きます」

と発表しています。

命に別条はないものの、予断を許さない状態が続いているということで、大変心配な状態ですね。

ネット上でも清原さんを心配する声が多数ありますね。

一刻も早く治ってほしいですね。

清原翔の脳出血原因は?

脳出血とは脳の血管が破れて脳の中に出血した状態のことを言い、脳溢血と呼ばれることもあるようです。

血液の塊が脳細胞を圧迫して壊してしまい、突然頭痛や嘔吐、運動麻痺や言葉の障害、意識障害などの症状が起きるそうです。

脳出血を起こす原因としては高血圧が最も多く、他には、脳腫瘍や脳血管の異常、肝臓疾患などが原因となることもあるようですね。

怖い病気なんですね。ただ、原因は高血圧が最も多く20代での発症はまれだということです。

清原さんの原因は何だったのでしょうか。具体的には発表されていません

Sponsored Links

【アンサングシンデレラ】清原翔の代役は誰?降板で成田凌が配役に!

ドラマ「アンサングシンデレラ」は、新型コロナの影響で初回放送が2020年7月16日スタートになっている、

薬剤師を演じる石原さとみさん主演の話題のドラマです。

ドラマでの清原翔さんの役は主人公の薬剤師、みどり(石原さとみさん)に興味を示し、度々みどりに接触してくる謎の青年「小野塚綾」役です。

しかし脳出血で入院中ということで、今後の撮影は難しいことが伝えられました。

また、清原翔さんの所属事務所としても「当面は治療に専念させていただきます。復帰の時期は改めてお伝えさせていただきます」というコメントを出しています。

そこで今回は清原さんの親友で成田凌さんが代役でつとめられることがわかりました!

成田凌さん

ドラマも楽しみですが、一刻も早く復帰されることを願っています。

ドラマ『アンサングシンデレラ病院薬剤師の処方箋』はいつから?初回放送日やキャスト(出演者)まとめ

2020.03.17