【画像】加藤厚生労働省大臣の丸メガネがかわいい!いつからそのメガネ?



Sponsored Links

新型コロナウイルスが蔓延してから、毎日のようにテレビで拝見する加藤厚生労働省大臣ですが、

会見時にお顔を拝見していると、丸メガネがかわいい!と気になってしまいました。

いつからそのメガネだったのか、昔はどんなメガネだったのかを調査しました。

Sponsored Links

加藤厚生労働省大臣のプロフィール

名前:加藤勝信

生年月日:1955年(昭和30年)11月22日

身長・体重:174cm 76kg

趣味:セーリング オートバイ(初心者)

座右の銘:「一点素心」

家族構成:妻 娘4人の6人家族

加藤大臣は、東京大学を卒業されています。当時の大蔵省に入省し、平成15年11月に衆議院に初当選します。

自由民主党所属の衆議院議員(6期)、厚生労働大臣(第22代)、働き方改革担当大臣

内閣府大臣政務官第1次安倍改造内閣福田康夫内閣)、自由民主党総裁特別補佐、川崎医療福祉大学客員教授内閣官房副長官第2次安倍内閣)、内閣人事局長内閣府特命担当大臣少子化対策男女共同参画)及び一億総活躍担当女性活躍担当再チャレンジ担当休眠預金活用担当厚生労働大臣第19代第20代)、内閣府特命担当大臣拉致問題)及び働き方改革担当大臣自由民主党総務会長(第56代)、自由民主党岡山県連会長などを歴任。

出典:Wikipedia

これまで数々のご経験をされていますね。

加藤厚生労働省大臣の丸メガネ

私が注目したのが、こちらの会見です。

上記のプロフィール画像は「縁無し」メガネですが、会見では「丸メガネ」です。

なんだかかわいらしく見えませんか~?

新型コロナウイルス関連の会見では「丸メガネ」を使用していらっしゃいますね。

では、厚生労働大臣就任時ではどうだったんでしょうか。

少しぶれてはいますが、丸メガネをかけているように思われます。

そうすると、大臣就任以前から丸メガネを使用されていらっしゃるんですね。

では、いつから丸メガネなんでしょうか?

あれ?

2020年2月22日のクルーズ船会見時のメガネは、プロフィールにあるものと同一と思われる「縁無し」メガネです!

ということは、2つのメガネを使い分けていらっしゃるんですね。

多くは丸メガネを使用されているものと思われます。

この丸メガネ姿が、なんだかかわいらしく見えるのは私だけでしょうか~。

Sponsored Links

加藤厚生労働大臣の笑い顔の評判?

巷では、加藤厚生労働大臣の笑い顔がヘラヘラしているとか、無能だとかいう評判があるようです。

どうやら、危機感が足りなさすぎるという意見が多いようですね。

そのように思われる画像を集めてみました。

確かに、会見やテレビのコメント中に「咳払い」やハンカチで口を覆ってしまうなど、こういった行為が一部の方に無責任さを感じたのかもしれません。

もともと加藤厚生労働大臣は、やんわりと語られる口調ですから、危機感が足りないとも思えるかもしれませんね。

一方で安倍内閣総理大臣からは、「政策通であるとともに、答弁の安定感や敵を作らない人柄が評価されている」とのことで、笑い顔も人柄が出ているのではないでしょうか。

 

いつ収束するか見えない新型コロナウイルスですが、今後の加藤厚生労働大臣の答弁にも注目していきたいですね。