【動画と画像】渡部秀は韓国語がペラペラだった!笑顔のえくぼも可愛いと話題に!



Sponsored Links

現在「科捜研の女」に出演中の渡部秀ですが、身長が高くてかっこいいですよね。

仮面ライダーオーズに出演してから、脚光を浴びました。

笑うと出るえくぼも可愛いと話題になっています。

なんと渡部秀は韓国語がペラペラなんだそうです!実際に話している動画を見つけました!

そんな気になる渡部秀について調査しました。

Sponsored Links

渡部秀のプロフィール

名前 :渡部 秀

生年月日 :1991年10月26日

出身地 :秋田県

身長 :180cm

体重 :65kg

特技 :陸上競技全般、サッカー、水泳、柔道

趣味 :ラジオ・DIY・韓国語・物件探し

2008年「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」準グランプリ受賞し、2010年「仮面ライダーオーズ」で主演を果たし、同作で映画初主演を飾るなど現在も俳優として活躍されています。

仮面ライダーオーズの頃は、幼さが残っていますね。

渡部秀は韓国語がペラペラだった!【動画】

動画を見ると分かりますが、タクシーの運転手さんと流暢にやり取りをしています!韓国語が堪能だったのは本当だったんですね。

プロフィールの趣味に「韓国語」とあるくらいですからね。

2016年にNHKの「テレビでハングル講座」に出演していました。渡部秀の韓国語は、放送開始の時点でまったくの初心者だったのです。渡部秀は、「韓国語を学びたい視聴者と近い気持ちで、最終的には1人で韓国旅行ができるくらいになりたい」と語っていましたから、実現しましたね。素晴らしいです!

韓国語を学ぼうと思ったきっかけ

取材にこう答えています。

語学への興味というものがありました。役者やエンターテインメントの世界がワールドワイドになっていく中で、語学は今後必需品になっていくと思っていたんです。そんな中頂いたお話だったので、うれしかったです。元々、韓国のエンターテインメントに強い興味がありまして、この機会に深く学びたいと思ったのもきっかけの一つです。

出典:ザテレビジョン

 

プライベートで韓国に行くことは増えると思いますよ。せっかく覚えたのに使わなくなってしまうのはもったいないですからね。それと、明確な目的ではないのですが、語学という引き出しを持っていることは、役者として一つプラスになっていくと思います。

日韓で映画を共同制作するとなった場合、そこに手を挙げたいですね。すごく近い国ですから、あり得ることだと思うんです。

出典:ザテレビジョン

ゆくゆくは韓国への進出も視野に入れているのではないでしょうか。今後に期待しましょう!

渡部秀のエクボも可愛いと話題に!

ネット上でもえくぼが可愛いと話題になっています。

Sponsored Links

科捜研の女では橋口呂太役で活躍中!

科捜研の物理担当(銃器鑑定、機械・建造物の破損。交通事故解析など)役で出演中です。

シーズン16から科捜研に加入し、天真爛漫で愛嬌がありオシャレなキャラクターを演じています。

敬語が使えず、誰に対しても「タメ口」を利くなど、社会常識に欠ける部分もあり、日野所長や亜美にしばしばたしなめられる場面が可愛いです。その一方で、マリコに“ムチャぶり”された大量の鑑定を睡魔と戦いながら、徹夜でやり遂げる根性も見せています。

個性のある役柄を可愛く演じていて、微笑ましい感じが好きですね。

これからどのような新しい活躍を見せてくれるのか楽しみですね。