乳がんのラストケモからもうすぐ3ヶ月となりました。発毛してからは1ヶ月と少しとなります。

現在の髪の毛は野球少年のようで、外出する際には帽子かウィッグが手放せません。

抗がん剤で体力と筋力がめっきり落ちてしまい、なおかつ減量できないという問題で、近くのスポーツジムへ通うことにしました。

そこで新たな問題が出てきました!頭です!!

 

キャップを被るかウィッグで行くか?

 

現在の髪の毛の様子です。

1cmはあるでしょうか。順調に生えてきています。よかった。

私はとても汗っかきで、少しでも動くと汗をかくほどです。ですから、ジムなんかに行くともう、汗ダラダラは目に見えています。

そこで問題となっているのは、頭の汗です。

 

ただでさえウィッグを被ると汗をかくのに、これで運動をするとなると頭の中はどうしようもないくらいぐちゃぐちゃで、蒸れていますよね。

普段使いしているウィッグは4万円程したもので、汗まみれになり寿命を短くするのはもったいない、と考えました。

ジムは現在流行りの24時間オープンで、自宅から徒歩3分にあります。

家から着替えていってしまい、そのままの格好で運動をして、汗まみれで帰宅してシャワーを浴びよう、ということにしました。

しかも、早朝ならジムへ行く道中誰も出会わないし、ジムでも人が少ないはずだし・・・よし!坊主頭にキャップをかぶって運動しよう!と通い出しました。

 

ところが、早朝にジョギングしている少年に出会いました。

彼は私を2度見したんですね。「こいつ・・・?」ってな感じだったと思います。

ああ、やっぱり坊主にキャップはハードルが高かったのか・・やはりウィッグは必要なんですね~

 

早朝起きれず、日中にジムへ行きたくても、頭のことでどうしてもまだ行けてません。

汗まみれになってもいいように、安価なウィッグを手に入れて、それで通うことにしました。

 

高価なウィッグと安価なウィッグ

普段使用している医療用ウィッグです。

ファッション用とは違い医療用とは、脱毛時でも安心して着けられるものなんですね。汗で蒸れないように設計されていたり、地肌にチクチクしたりしないように設計されていたりします。

私の購入したウィッグは通販でしたが、人毛と人工毛をMIXさせてあり、髪質もサラサラしており大変気に入っています。何よりもつむじも自然でウィッグとわからないと大変評判がいいです。

大手ウィッグメーカーではオーダーメイドで30万円するものもありますが、流石に買えません。

ウィッグは値段ではなく、見た目が重要だと思っています。いくら高価なものであっても自然に見えないのであれば意味がないと思っています。

 

安価なウィッグは2,000円程で購入できますね。驚きです。もちろん耐久性や見た目などが違うようですけど、使い方によっては安いものでも十分かと思います。

そこで、この安価なファッションウィッグを着けてジムに行ってやろう!と思い立ちました。

そうすればキャップはいりませんし、ジムの中や徒歩3分の道中も気にすることはないですよね。

 

抗がん剤が終わり、自毛デビューするまで8ヶ月以上だと聞きました。まだまだ坊主頭では先が長いですし、このままだと1年位かかるのではないかと思ってしまいます。

乳がんの治療が終わってもまだまだ悩みはつきません。